【2009年7月】 ビジネスプロフェッショナルセミナー開催!

東京国際フォーラムで「ビジネスプロフェッショナルセミナー」を開催しました。

<主な内容>
●セオリー1 価値観の違いに気づく
 チーム活動に役立つファシリテーション 〜コンセンサスゲームで合意形成を学ぼう!〜
 講師 福島 正人 <合同会社 夢をカナエル代表社員・COO 中小企業診断士>

●セオリー2 自分を理解してもらう
 人の心を動かす「プレゼン&コミュニケーション術」
 講師 山本 衣奈子 <有限会社 志縁塾 プレゼンテーション・プロデューサー>

●セオリー3 自己の存在を明確にする 
 自分の生き方をデザインする「人生のコンセプトの作り方」
 講師 川口 佐和子 <有限会社 ワークショップ代表取締役 中小企業診断士>




<参加者の声>
・最高に楽しい一日をありがとうございました。
・自分を振り返る良い機会になりました。
・すごくタメになりました。今後の人生のムダを減らせた気がします。
・セミナーの内容は素晴らしく、懇親会でも沢山の元気をいただき、感謝感謝です。
・この値段でこれだけの内容を教えてもらえるのであればとても安いと思う。
・定期的に開催するのであれば、また参加したいです。
・自分が悩んでいたことに大変マッチした内容で、よかったと思います。話も聞きやすく、2時間があっと言う間でした。さっそく実践させていただきます。
・最近、自分自身が漠然とした状態でしたので、自分の能力や置かれている環境を見つめ直すいい機会でした。さっそく人生の設計をしたいと思います。
・また機会がありましたら、是非とも出席させていただきたいと思います。
・私の周りの人たちにも紹介したい内容でした。
・講師の方の話し方が三者三様で、皆さんそれぞれのうまさを持っていて自分が人前で話をする際の参考になった。
・ファシリテーションはどの場面でも必要だと感じています。また第2弾がありましたらぜひ参加したいと思います。
・ファシリテーションの知識は皆無だったのですが、ファシリテーターに必要な考え方が理解できました。
・コンセンサスゲームは他の方の思考が分かってとても面白かったです。共同作業なので達成感と一体感が皆の間にあっという間に生まれてすごく良かったです!
・コンセンサス演習での合意形成プロセスを体験でき、他のメンバーの思考の変化や気づきのタイミング、納得するプロセスなどを体感できました。
・トップダウン一方通行形の現在の職場で、このようなセミナーを実行出来たら、会社も変わるだろうと切実に思いました。素晴らしい内容に感謝です。
・笑いと涙があんなにたくさんのセミナーは初めてでした。お話いただい内容も具体例がわかりやすく、安全太郎や富士山が見えるようでした。
・実体験をベースにしたお話が一番心に沁みるということがよく分かりました。
・最後の富士山でのお客様の感想は、思わずお聞きしていて泣きそうになってしまいました。
・とても新鮮で素晴らしいお話で、ハンカチを取り出す寸前でした。
・色んな側面から自分の人生を見ることが出来、沢山の気付きがありました。このような機会を与えて頂き感謝しています。
・「自分の生き方をデザイン」ってすごく重いというか、大切なんだと改めて考えさせられました。
・大変気づきが多く、60個の気づきメモが残りました。ありがとうございました。
・ロジャーズの言葉やプランドハプンスタンスなどを、行動していきたいと思っていましたので、正にピッタリのセミナーでとても有意義でした。
・貴重な話を聞かせて頂きありがとうございました。とても充実した時間を過ごすことが出来ました。
・本当に良い機会になりました。ありがとうございました。

<日時> 7月11日(土)10:00〜16:50

<場所> 東京国際フォーラム G504会議室

<受講料>
1つのセミナーのみ受講   8,000円 
2つのセミナーを受講    12,000円 
3つ全てのセミナーを受講 15,000円 

<主催> 有限会社ワークショップ、合同会社夢をカナエル




サイト名: 合同会社夢をカナエル   http://yume.main.jp
この記事のURL:   http://yume.main.jp/modules/tinyd5/index.php?id=8